キャンプ!キャンプ!キャンプ!

走れキャンパー!夫婦&子供2人。2017年夏からファミキャンはじめました。ファミキャン初心者が始めるファミキャン初心者情報サイトです。

鹿嶺高原キャンプ場〜帰り道 高遠温泉さくらの湯〜

ホタルブクロ

 

お昼にチェックアウトして下山です。

f:id:camp-camp-camp:20170801153426j:image

ホタルブクロが咲いてます。

昔の子供はこの花に蛍をいれて遊んだとか。

なんてかわいい遊びなんだろ。絵になるなぁ。

 道の駅 南アルプス村長谷

まずはお腹がすいたので、南アルプス村長谷という道の駅に寄りました。

f:id:camp-camp-camp:20170801153609j:image

「野のもの」というレストランへ。

ここは雑穀を美味しく食べさせてくれます。

f:id:camp-camp-camp:20170801153817j:image

 たかきびハンバーグランチを注文して座席へ。店内はテーブルと座敷があり、子連れにも優しい。あとモンベルメンバーズカード提示で、コーヒーサービス有りです。

f:id:camp-camp-camp:20170801153939j:image

 お肉を使わず、たかきびという雑穀で作ったハンバーグ!表面はサクッと香ばしく、中はもっちりとしていて美味。

子供達が取り合いして食べてしまいました。

付け合わせのお味噌汁も美味しい。

 高遠温泉さくらの湯

次に桜で有名な高遠にある高遠温泉さくらの湯へ。ここの温泉、無色透明なお湯ですがぬるっとしていて肌がすべすべになります。

 その土地その土地でなんでこんなにお湯が違うんだろう。

そしてこの施設は休憩室がとにかくデカイ。

奥に50畳くらいの畳の大部屋。そこでゴロンゴロン寝転ぶ人たち。

私も一緒にごろん。

食堂もあって蕎麦やうどん、茹でトウモロコシを食べてる方もちらほら。

f:id:camp-camp-camp:20170801155236j:image

 朝から夕方まで寝てても誰にも文句言われない雰囲気。いいねー!

ちなみに本も置いてありました。暇つぶしに読むのもよし。

 

f:id:camp-camp-camp:20170801155828j:image

 

私はここで檜の皿を二枚購入しました。

檜の皿は一枚1500円。

日本製!大きさ関係なく1500円というざっくり感もまたいい。

野菜は道の駅での購入品です。一袋100円。

 

次のキャンプでは檜の皿、使いたいなぁ。

にほんブログ村 アウトドアブログ ファミリーキャンプへ
にほんブログ村